不安はあっていいが,大き過ぎる不安は取り除いたほうがよい

前向きで芯の強い子

 両親からよ~く面倒をみてもらう子供の言うことを理解してもらう理解できないことは理解しようとする姿勢を見せてもらう子供の行動を受け入れる,そんな環境で育つと,明るく元気で前向きな子,芯の強い子になります。

 理由は「自分に自信が持てるから」です。

 ただし,してはいけないことは「それは人として,してはいけない」と親は子供に教える必要があります。

不安はあっていい

 元気がない人は自分に自信がない状態であり,その代わりにあるのが不安です。自信が不安に置き換わってしまった,と言ってもいいです(円グラフ想像)。

 不安があることは悪いことではありません。誰もが不安を抱えて生きていますし,不安を解消するために行動しています。全てではありませんが,行動の源は不安です。文明が繁栄したのは不安があったから,とも言えます。

 しかし,不安ばかりあると身動きが取れなくなってしまい,社会生活を送ることが難しくなりますので,不安ばかり抱えている人は解消した方がいいです。

 不安に対する考え方を述べました。

 当HP開発者の話を聞いていると,不安を解消することができます。たぶん…。

補足説明

 「自分が不安を抱えているのであって,他の人も不安を感じていることは関係ない」と思った人は,かなり大きな不安を抱えています。

更新履歴
タグを修正した
文章を調整した
再開に合わせて調整した
第二次大規模改修の際にタグを中心に修正した
大規模改修の際に文章を修正した
「(円グラフ想像)」を追加した
補足説明の言い回しを変更した
初回書き込み

お問い合わせ

なまいまこと
programmermacotocun@gmail.com

404

ページが見つかりません
ナビゲーションボタンの画像
DungeonSystem のファビコン画像
DungeonSystem