「親に向かってなんてことを!!」親御さんはいったん冷静になりましょう

赤ん坊の人間関係

 最初に築く人間関係は「赤ん坊と親」の親子関係です。

 赤ん坊にとって親との関係がすべてであり,世界です。唯一知る自分の世界でよくされたら,それが「当然」と思い,他の人も自分によくしてくれると思います。また,「当然」のことに違和感を覚えるのは難しいです。

 最初に築いた人間関係が最悪だと,他の人も自分にヒドイことをすると思います。ヒドイことをされる世界しか知らないので,それが「当然」と思ってしまいます。「当然」のことは,違和感を覚えるのが難しいです。

 この時点で「元気な子」と「元気がない子」に分れます。

子供を育てたくなかったのですか?

親  「育ててやったのは誰だと思っているんだい!?親を敬いなさい!!」

あなた「子供を育てたくないのに子供を作ったのですか?子供を育てたくなければ,子供を作らなければよかったんです。子供を育てたくないのに子供を作った理由はなんですか?」

 「思い通りになる何かが欲しかった」と答えたら,その人はどうかしています。あなたは医師か行政と相談したほうがいいです。「育てたかったので子供を作った」なら,すでに答えは出ています。

どちらが先に必要としたか

 子供は生きる上で親が必要です。親がいなくては困ります。

 では,なぜ親は子供を作ったのでしょうか?

 子供が親を必要とする前に,親が子供を必要としたのです。

親が子供を作った理由

 「自分の人生において,どうしても子供が必要だった。だから子供を作った

 これが,親が子供を作った理由です。親は子供の面倒をみたいのです。

 そう思っている親に子供ができなかったらどうなるでしょうか?

 ガッカリして暗い気持ちの日々を送ることになります。子供が二人を選んで生まれてきてくれたから,親は明るく元気な人生を送ることができるんです。

 親を明るく元気にしているのは,子供です

更新履歴
タグを修正した
文章を調整した
再開に合わせて調整した
第二次大規模改修の際にタグを中心に修正した
大規模改修の際に文章を修正した
「赤ん坊にとって…」の文章の言い回しを変更した
「この場合の問題点の一つは…」の文章を削除した
「「子供を育てたくて…」」の文章の言い回しを変更した
「では,なぜ親は…」の文章の言い回しを変更した
「「親を敬わなくては…」」の文章を削除した
「人に会うたび…」の文章の言い回しを変更した
「あなたは行政か医師と…」の文章の言い回しを変更した
初回書き込み

お問い合わせ

なまいまこと
programmermacotocun@gmail.com

404

ページが見つかりません
ナビゲーションボタンの画像
DungeonSystem のファビコン画像
DungeonSystem