奇跡は日常で起きている。精神が肉体に宿る仕組みは誰にも説明できない

 人が死にました。老衰による自然死です。


 肉体を造りました。見る聞く話すができます。手で物を掴んで放すことができます。足で歩き回ることができます。食べ物を咀嚼して,消化し,栄養を吸収して,残りを排泄できます。血液が全身に流れます。

 しかし,適切な電圧を肉体にかけましたが意思を持ってくれません。

 なぜでしょう。

 機械でできた体だから,でしょうか?


 次に有機物(動植物を構成する物質)で肉体を造り,適切な電圧をかけましたが,やはり意思を持ってくれません。

 なぜでしょう?

 人間と全く同じ体なのに…。


 人が死にました。老衰による自然死です。

 後にわかるのですが,臓器は年齢相応の状態でしたが特に問題はありませんでした。死を迎えたら意思をなくしました。

 なぜでしょう?

 さっきまで意思があったのに…。


 赤ん坊が意思を宿した状態で生まれてくるのは奇跡です!!

 赤ん坊だけではない!!我々に意思があることは奇跡なんです!!

更新履歴
タグを修正した
文章を調整した
再開に合わせて調整した
第二次大規模改修の際にタグを中心に修正した
大規模改修の際に文章を修正した
初回書き込み

お問い合わせ

なまいまこと
programmermacotocun@gmail.com

404

ページが見つかりません
ナビゲーションボタンの画像
DungeonSystem のファビコン画像
DungeonSystem