教師や医師が言うことの別視点と彼らにとって都合が悪い事実

教えの逆

 規則正しい生活を送っている人に,規則正しくない生活を送ることになる職業に就けるか,訊いてみましょう。

 清潔好きの人には,少し汚れた職場で掃除をせずに働けるか訊いてみます。

 有機栽培野菜や無農薬野菜にこだわっている人には,インスタント食品をよく食べることになる環境で生活できるか訊きます。

気付かなかった…

 規則正しい生活を送っている人達も,そうでない人達も,みんなの食材を運んでくれるのは,夜間長距離輸送トラック運転手です。毎日決まった時間に夜間走行をしていれば,規則正しい生活をしていると言えますが,教師や医師が言う「規則正しい生活」に夜勤も含まれているなら,教師や医師は説明を付け足さなければなりません。

 掃除をして部屋はキレイになりますが,掃除に使った布巾は汚れます。布巾を水で洗えば流し台が汚れますし,洗わずに布巾をゴミ箱に捨てれば,ゴミ箱が汚れます。掃除をしてキレイになるのは部屋だけで,部屋をキレイにすれば他所が汚れます。

 有機栽培野菜や無農薬野菜の生産者が,貧困のためインスタント食品を食べていたら,健康好きの利用者はどう思うのでしょうか?もしくは生産者が,返済不可能と思われるくらい大きな借金を抱えていて,「すべては健康好きの人のため」と答えたら,どう思いますか?

 教師や医師,精神科医の教えの逆ができますか?

とか言いつつ…

 教師や医師は,規則正しい生活をするには,規則正しくない生活を送る人達が必要なことに気付いていないか,気付いていながら生徒や来談者に教えません。

 教師や医師の教えを忠実に守った人は,職業選択の幅が狭くなる…ような気がしますが,教えを忠実に守らなかった人は,生活が荒れて学業どころではないので,望んでいる職業に就けないと思われます。

 職業選択の幅は同じかも知れません。

 デスクワークをしている人に「明日から肉体労働をして」と宣告したら,「えーっ,オレには無理だよ!!」と大抵はなるように,肉体労働している人に「明日からデスクワークをやって」と宣告したら,「えーっ,オレには無理だよ!!」と,大抵はなりますので,両者は同じ,とも言えます。

 人が住めないような不衛生な環境では掃除が必要ですが,「汚い」に慣れている人は,少々汚れている程度の職場でしたら,掃除をせずにそのまま仕事をします。キレイにしようとしても掃除は時間がかかりますので,仕事時間を減らさないため,その分早く出社して掃除する毎日を送っているうちに,職場を汚す人に対していつの間に負の感情を持つようになってしまいます。自分がしたくて始めたはずですが…。

お嬢様育ち

 規則正しい生活の是非,衛生環境の是非,有機栽培野菜や無農薬野菜を食べることの是非については言及していません。「別の視点がある」という主旨です。

 「お嬢様育ちにこれができるのかな?」と考えると,いろいろと見えてきます。

更新履歴
タグを修正した
文章を調整した
再開に合わせて調整した
第二次大規模改修の際にタグを中心に修正した
新規した

お問い合わせ

なまいまこと
programmermacotocun@gmail.com

404

ページが見つかりません
ナビゲーションボタンの画像
DungeonSystem のファビコン画像
DungeonSystem